科学する空


当HP 科学する空 は,雲や大気光学現象,天体現象などの記録・発信・解説をしています。 毎日の空を記録しているWebページはこちらをクリック → 「ブログ版 科学する空」 自作教材や学習ページもまとめています。


メインコンテンツ

空の観察記録365 空の動画資料 大気光学現象 授業・講演資料 管理人について リンク集
毎日の空の記録をする
当HPのメインコンテンツ
写真だけでは分からない
大気の時間変化
氷晶や水滴が織りなす
天空の虹色現象
授業プリントや
講演会資料等
若輩者です 自然科学・数学などの
リンク集

【著書】 「科学する空 空を見上げ続けた5年間の記録 」
が出版されました!
科学する空
日々の空を発信し続けているホームページ「ブログ版 科学する空」が書籍になりました! 美しい雲や大気光学現象などの記録を季節ごとにまとめて多数収録。

すべての写真に、気象予報士ならではの視点で解説・コメントをしています。

オールカラー101ページです。

「ブログ版 科学する空」

毎日空の記録を更新中!
アクセスはこちら
毎日空の記録を更新中!「ブログ版 科学する空」 Tweet おすすめページ
基本のハロ・アーク
虹の基本
気象予報士試験の記録

最高の一枚お知らせ    アーカイブはこちら→2022/ 2021/ 2020

2022年11月8日 皆既月食
詳細はこちら
※クリックすると大きな画像をダウンロードできます。


高気圧に覆われて、夕方からは完全な快晴。 絶好の皆既月食日和となりました。 皆既月食の観察はこれで3度目ですが、初めてすべての行程を快晴で観察することができました。



2022年10月25日 赤虹までの変化
詳細はこちら
※クリックすると大きな画像をダウンロードできます。










日中は好天が続きましたが、夕方に時雨れて赤虹が生じました。太陽光度はほぼ0度で、見事な赤虹となりました。



2022年10月24日 東海道沖スプライト
詳細はこちら
※クリックすると大きな画像をダウンロードできます。

深夜、西日本の日本海側や東海道沖で雷雲。 立地的に東海道沖(南東方向)の積乱雲が狙いやすかったので、雷活動はあまり活発ではありませんでしたが超高層雷放電を狙って撮影を行いました。 結果、カラム型とキャロット型のスプライトを2例補足。 特にキャロット型のスプライトは距離も近く、壮大でした。 使用したレンズは広角レンズでしたが、十分鮮明に写っています。



2022年9月12日 おしらせ
9/10、ジュニアドクター育成塾講座「科学する空 〜雲と虹の物理学〜」を行いました。
詳細はこちら



2022年8月17日 おしらせ
8/6、皇學館大学でジュニアドクター育成塾「科学する空 〜雲と虹の物理学〜」を行いました。
詳細はこちら



2022年7月24日 ピラミダルハロの夕暮れ
詳細はこちら
※クリックすると大きな画像をダウンロードできます。
▼マウスポインタを合わせると,強調画像が出ます。▼

元画像現象名入り
四日市の自宅に戻り空を見上げた瞬間、ものすごい現象に遭遇しました! たまたま偏光サングラスをかけたのもありますが、一目で9°、18°、23°プレートアークが生じている様子が明らかだったのです! 急いでいつもの堤防まで移動し定点観測を開始。 一台は赤道儀に乗せて追尾し、もう一台は固定撮影。 そしてもう一台でたまに撮影しながら、片手にはアイスコーヒーのスタイル。
このハロは、普通の氷晶(六角柱が基本)ではなく、ピラミダル氷晶(20面体)という特殊な氷晶から生じる光学現象です。 通常の22°、46°などに生じるハロとは違うため、odd radius halos(異常半径のハロ)などとも言われます。 今回のピラミダルハロは、プレート配向(ピラミダル氷晶が水平に分布、所謂幻日を起こす姿勢であり、ピラミダル氷晶版の幻日とも言える)によるものが優勢で、長時間に渡って生じ続けました。 大阪などでも同様のハロが見られ、関西〜東海にかけて広くピラミダル氷晶の巻層雲が分布しているようでした。 前回プレートアークを観察したのは実に3年前(2019/4/19)のことでした。



2022年7月8日 おしらせ
日本物理学会誌から、論文が出版されました。詳細はこちら




更新履歴

2022/04/29
科学する空 空を見上げ続けた5年間の記録」を出版しました。
2022/04/29
特設サイトを公開しました。
2021/11/20
最高の一枚を更新。
2021/10/20
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/10/02
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/09/18
基本のハロ・アークに写真を追加,整理。
2021/09/11
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/09/06
空の動画資料を更新。
2021/08/29
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/08/24
空の動画資料を更新。
2021/08/22
大気光学現象の観測数データを公開空の動画資料を更新。
2021/08/20
空の動画資料を更新。
2021/08/15
空の動画資料を更新。
2021/08/03
空の動画資料を更新。
2021/07/29
空の動画資料を更新。
2021/07/25
空の動画資料を更新。
2021/07/19
空の動画資料を更新。
2021/07/18
空の動画資料を更新。
2021/07/17
空の動画資料を更新。
2021/07/13
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/07/12
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/07/11
空の動画資料を更新。
2021/07/09
空の動画資料を更新。
2021/07/07
空の動画資料を更新。
2021/07/06
空の動画資料を更新。
2021/07/05
空の動画資料を更新。
2021/07/02
空の動画資料を更新。
2021/06/27
空の動画資料を更新。
2021/06/25
空の動画資料を更新。
2021/06/21
空の動画資料を更新。
2021/06/17
空の動画資料を更新。
2021/06/13
空の動画資料を更新。
2021/06/06
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/06/03
空の動画資料を更新。
2021/05/29
空の動画資料を更新。
2021/05/28
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/05/27
空の動画資料を更新。
2021/05/26
空の動画資料を更新。
2021/05/22
空の動画資料を更新。
2021/05/07
空の動画資料最高の一枚を更新。
2021/05/01
空の動画資料を更新。
2021/04/22
空の動画資料を更新。
2021/04/21
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/04/11
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/04/07
空の動画資料を更新。
2021/03/30
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/03/20
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/03/13
空の動画資料を更新。
2021/03/04
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/02/27
新ページ虹の基本を公開しました。
2021/02/07
空の動画資料を更新。
2021/02/06
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2021/01/11
空の動画資料を更新。
2021/01/08
空の動画資料を更新。
2020/12/27
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/12/22
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/12/15
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/12/11
空の動画資料を更新。
2020/11/29
空の動画資料を2本。 最高の一枚を更新。
2020/11/28
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/11/24
空の動画資料を更新。
2020/11/13
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/10/27
空の動画資料を更新。
2020/10/24
空の動画資料最高の一枚を更新。
2020/09/29
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/09/27
空の動画資料を更新。
2020/09/24
空の動画資料を更新。
2020/09/19
空の動画資料最高の一枚を更新。
2020/09/15
空の動画資料を更新。
2020/09/13
空の動画資料を更新。
2020/09/11
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/09/07
最高の一枚を更新。過去のアーカイブはこちら
2020/09/05
空の動画資料に積乱雲の動画(二本)を追加しました。
2020/09/04
空の動画資料に落雷の動画を追加しました。
2020/08/08
右も左もわからないままホームページ開設しました。